11_その他.. 2

1.       RPA実行環境ライセンスを他のPCに移す方法.. 2


 

その他

1.  RPA実行環境ライセンスを他のPCに移す方法

 

l  現在RPAを使用しているPCから「CELF RPA」をアンインストールします。

l  アンインストール後に現在のPCCELFにログインすると、現在のPCRPAライセンスが解放されて他のPCで使えるようになります。

l  現在のPCのライセンスをアンインストールした後で、移行先のPCRPA実行環境をインストールします。

l  インストール後、移行先のPCCELFにログインするとライセンスが移行されます。

 

   RPAライセンスはそのPCからCELFにログインせずに最後のログインから30日経過すると自動的に開放されます。
PC
を処分・初期化してしまった等でライセンスを解放できなくなってしまった場合、自動的に解放されるのをお待ちいただくことで別PCに移行できるようになります。

 

 

本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。