コピー&ペースト

現在画面上で選択されている項目に対するコピー、または、貼り付けを行うことができます。
また、任意の文字列に対して、コピー、または、CELF シートへの貼り付けを行うことができます。

クリップボードの内容を貼り付ける

  1. 「ロボット」タブから「クリップボードの内容を貼り付ける」アクションをドラッグし、エディットエリアに設定します。

  2. 貼り付け先を設定します。

    • 現在選択している場所に貼り付ける

      画面上で現在選択されている位置にクリップボードの内容を貼り付けます。

      img-paste-here

    • CELFシートの指定した単一セルに貼り付ける

      クリップボードにコピーされている文字列をセルにセットします。

      img-paste-cell

      注釈

      クリップボードに画像等の文字列以外がコピーされている場合はセルの値は変更されません。
      セル範囲や改行を含む文字列をコピーしている場合は、セル内で改行されて1セルに貼り付けられます。
    • CELFシートの指定したセルを起点に貼り付ける

      クリップボードにコピーされている文字列やセルをCELFシートに貼り付けます。

      img-paste-range

      注釈

      クリップボードに画像等の文字列以外がコピーされている場合はセルの値は変更されません。
      セル範囲や改行を含む文字列をコピーしている場合は、コピー元と同じ形でセル範囲に貼り付けられます。

      注釈

      貼り付け先の座標として「A1:B3」のようなセル範囲を指定した場合、指定した範囲の左上端のセルを起点に貼り付けられます。

クリップボードにコピーする

  1. 「ロボット」タブから「クリップボードにコピーする」アクションをドラッグし、エディットエリアに設定します。

  2. コピーする内容を設定します。

    • 現在選択している内容をコピーする

      画面上で現在選択されているものをコピーします。

      img-copy-selection

      ヒント

      ウィンドウで選択されているファイル等、文字列以外もコピーできます。

    • 指定した値をセットする

      文字列や、セルの値をコピーすることができます。

      img-copy-value

    • CELFシートの指定した範囲をコピーする

      CELF シート上の指定した範囲のセルをコピーすることができます。

      img-copy-range

注意

  • パスワード等の重要な情報を入力する場合は他のユーザーに情報が公開されないように注意してください。
    他のユーザーにアプリを公開した場合も入力欄の文字列はマスクされません。
    設定する値を他のユーザーが参照できないセルから取得することで情報を保護することができます。
  • 貼り付け先のアプリケーションによっては、貼り付けができない場合があります。
    その場合、代替方法として、右クリックメニューからの貼り付け、または、キーをタイプする アクション(コピー:Ctrl + Insert、ペースト:Shift + Insert、または文字列指定によるキー入力)
    を使った方法を検討してください。