取得したデータから選択リストを作成する

取得したデータから選択リストを動的に作成する方法を説明します。

データを取得する

リストに表示するアイテムを取得します。

  1. 「テーブルから複数件取得する」アクションでデータを取得し、 取得したデータをシートにセットするアクションセットを作成します。
../../../_images/img_01115.png
  1. 画面を開いたと同時にデータを取得するように設定しておきます。
../../../_images/img_02108.png

リストコントロールを作成する

取得したデータを参照する LIST 関数を作成します。

  1. リボンメニューから「リスト」ボタンをクリックして、LIST 関数を設定します。
../../../_images/img_0383.png
  1. 入力された LIST 関数を、取得したデータが設定されたセルを参照するように修正します。
../../../_images/img_0468.png

ちなみに

実行した場合、以下のように取得したデータを選択アイテムとしたリストが表示されます。

../../../_images/img_0563.png

動画で見る

※動画内の画面は最新バージョンの CELF とは異なる場合があります。
※動画に音声はついていません。