文字入力タイミングで文字のチェックをする

ここでは、 文字をチェックするユーティリティ関数 を利用して、 文字入力が完了した時点で即時チェックする方法を説明します。

入力した文字列がすべて全角であるかどうかを即時チェックする

例えば、入力した文字がすべて全角文字であるかどうかを入力が完了した時点で即時チェックしたい場合があるとします。 この場合、以下の CELF の以下の機能を組み合わせてチェックすることができます。

  1. セルの値が変更された際に動作するアクションセットを作成します。
../../../_images/img_01264.png
  1. セルの値の更新時にアクションセットを実行する で紹介した INDIRECT 関数を使用して入力した文字列を取得します。
../../../_images/img_02206.png
  1. 2 で取得した値を UTIL.ISCHARTYPE 関数の引数として、全角かどうかを判定します。
../../../_images/img_03150.png

上記で使用している関数は以下になります。

../../../_images/img_04122.png

参考

ここで使用した UTIL.ISCHARTYPE 関数の文字種番号を変更することで様々な文字種別チェックができます。またその他文字をチェックするユーティリティ関数が用意されています。 詳しくは 文字をチェックするユーティリティ関数 を参照してください。

動画で見る

※動画内の画面は最新バージョンの CELF とは異なる場合があります。
※動画に音声はついていません。