ユーザー、グループの情報を一括登録する

ユーザー情報、グループ情報、ユーザーのグループ所属情報を情報ファイル(.csv)を読み込んで登録します。
なお、一括登録を利用するためにはシステム管理者の権限が必要です。

ユーザー、グループの情報をインポートする

  1. 管理画面の「ユーザー管理」タブ、または、「グループ管理」タブを開きます。
  2. 「インポート」ボタンをクリックします。
../../../_images/img_01180.png

ちなみに

「ユーザー管理」タブと「グループ管理」タブの双方に、同じボタンが設置されています。

  1. 「ユーザー・グループ情報インポート」ダイアログにて、インポートの設定をします。
../../../_images/img_02139.png

[1] ファイル名

インポートする情報ファイル(.csv)を選択します。

ちなみに

ファイルが選択されていない項目については、登録は行いません。

[2] データ置き換え(初期設定:チェックなし)

登録されている情報をすべて削除してから登録します。

注意

  • 削除したデータは復元できません。「データ置き換え」をチェックする場合、本当にデータを削除してよいか確認してください。
  • ユーザー情報を登録する場合、以下の点に注意してください。
    • インポートするデータファイル内でユーザーIDが重複していると、エラーとなります。
    • インポートするデータファイル内にすでに登録されているユーザーIDが含まれている場合、データファイルの内容で情報が更新されます。
      特に登録済みのユーザーIDにpasswordを設定すると変更されてしまいます。現状のパスワードをそのまま利用する場合は、空白にしてください。
    • ログインユーザーについての情報は更新できません。インポートするデータファイルにログインユーザーのIDが含まれている場合、エラーとなります。
    • 「データ置き換え」をチェックした場合でも、ログインユーザーは削除されません。
    • 「データ置き換え」をチェックした場合、ユーザー情報の他、以下の関連する情報も削除します。
      • ユーザーのグループ所属情報
  • グループ情報を登録する場合、以下の点に注意してください。
    • インポートするデータファイル内でグループIDが重複していると、エラーとなり登録できません。

    • インポートするデータファイル内にすでに登録されているグループIDが含まれている場合、データファイルの内容で情報が更新されます。
    • 「データ置き換え」をチェックした場合、グループ情報の他、以下の関連する情報も削除します。
      • ユーザーのグループ所属情報、テーブル権限情報、データベース接続先権限情報、アプリ編集権限情報、アプリ公開グループ情報

ヒント

インポートする情報ファイルは、ユーザー、グループの情報をエクスポート して作成するほか、以下の形式で作成することもできます。

  1. ユーザー情報
  • ヘッダー行: id,name,password,administrator?,app-developer?,db-admin?,suspended?,private-developer?
フィールド 内容 必須項目
id ユーザーID
name ユーザー名
password パスワード(8文字以上) 新規登録の場合のみ○
administrator? システム管理者は 1 、それ以外は 0  
app-developer? アプリ作成者は 1 、それ以外は 0  
db-admin? データベース管理者は 1 、それ以外は 0  
suspended? アカウントの一時停止者は 1 、それ以外は 0  
private-developer? 自分以外にアプリを公開できないユーザーは 1 、それ以外は 0  
password はすでに登録されているユーザーIDの場合は省略することができます。新規登録の場合、または、登録済みユーザーのパスワードを変更したい場合、設定されているポリシー(構成文字のルール)に従う必要があります。パスワードポリシーについては ユーザーを登録する、または、パスワードポリシーを設定する を参照してください。
また、 private-developer? を有効にするためには、administrator?、または、app-developer? が 1 である必要があります。administrator?、または、app-developer? が 1 でない場合、private-developer? の値は 0 として処理されることに注意してください。
  1. グループ情報
  • ヘッダー行: id,name
フィールド 内容 必須項目
id ユーザーID
name ユーザー名
  1. ユーザーのグループ所属情報
  • ヘッダー行: group-id,user-id
フィールド 内容 必須項目
group-id グループID
user-id ユーザーID
グループに複数ユーザーを登録したい場合は、同じグループIDで複数行記載してください。
例)
group1,user1
group1,user2
group1,user3

また、登録されていないグループID、ユーザーIDを指定するとエラーになります。
  1. 「登録」ボタンをクリックします。


重要

ユーザー、グループの情報のインポートについてはシステム管理者の権限が必要です。

../../../_images/celf_help_mascot22.png

関連キーワード

アカウント、ユーザー、グループ、グループ所属、読込、形式、カンマ、区切り