シートをExcel ファイルとして保存する

アクションを使用して、アプリ内の任意のシートをExcel ファイルとして保存することができます。

シートをExcel ファイルとして保存する

  1. 「アクションセット設定」ダイアログを開きます。
  2. 「シート操作」タブから「シートをExcel ファイルとして保存する」アクションをドラッグし、エディットエリアに設定します。
../../../../_images/img_0142.png
  1. 保存するファイルの指定方法を選択します。
../../../../_images/img_0242.png
  • アクションセット実行時にポップアップでファイルを選択する場合、「ポップアップで選択する」を選択します。
  • 固定パス指定でファイルを選択する場合、「指定パスを使用する」を選択します。

注意

固定パス指定で指定したパスにすでにファイルが存在する場合、ファイルは上書き保存されます。

  1. アプリ内の他のシートを保存する場合は、「シートを選択」ボタンをクリックします。
../../../../_images/img_0331.png
  1. 「シート選択」ダイアログにて、保存するシートを選択し、「OK」ボタンをクリックします。
../../../../_images/img_0431.png

ヒント

保存するシートを式(セル参照)で指定することで、動的に保存するシートを選択することもできます。

../../../../_images/img_0527.png

この場合、指定されたシートがアプリ内に無い場合は、自身のシートが保存されることに注意してください。

  1. 数式の計算結果を保存する場合は、「数式は計算結果を出力する」にチェックします。
../../../../_images/img_0622.png

ちなみに

注意

  • 「数式は計算結果を出力する」にチェックしていない場合、以下の注意事項があります。
    • 他シート参照はエラー表示(#REF!)になります。
    • CELF 独自関数はエラー表示(#NAME?)になります。
    • グラフイメージ も同様です。ただし 入力コントロール (CHECK、LIST、または、BUTTONなど)はその関数の値(CHECKであれば true/false)になります。
  • 「数式は計算結果を出力する」にチェックしている場合、以下の注意事項があります。
  1. 「保存」ボタンをクリックします。

関連キーワード

エクセル、ダウンロード、エクスポート、プリント